パーソナルフードプログラム

Body Granola ボディ グラノーラ

パーソナルフードプログラム Body Granola ボディグラノーラ

利用規約

「パーソナルフードプログラム Body Granola」(以下、Body Granola)は、「カラダの声を聞いてつくる、あなたにぴったりのグラノーラ」をコンセプトに、腸内フローラ検査とグラノーラの定期購買を提供するサービスです。カルビー株式会社は、この利用規約に基づいて、お客様にサービスを提供いたします。お客様がBody Granolaを利用される場合は、この利用規約に同意されたものとみなします。この利用規約を必ずお読み下さい。

第1条(定義)

本規約で用いられる次の用語は、それぞれ次の意味で使用します。 (1)「本規約」:本サイトまたはBody Granolaの利用条件を定める規約をいいます。 (2)「当社」:カルビー株式会社をいいます。 (3)「お客様」:本サイトまたはBody Granolaを利用する全てのお客様をいいます。 (4)「本サイト」:Body GranolaのWEBサイトをいいます。 (6)「個別規約」:本サイト内に掲載される「ご利用ガイド」等のルール、その他付随する諸条件をいいます。

第2条(利用規約の適用範囲)

1.本規約は、本サイトまたはBody Granolaを利用する全てのお客様に適用されるものとします。 2.個別規約は、本規約の一部を構成するものとします。なお、本規約の内容と個別規約の内容とが異なる場合、個別規約が優先して適用されるものとします。

第3条(本規約等の変更)

1.当社は、お客様一般の利益に適合する場合の他、お客様とのお取引を継続するために必要と判断した場合または経済情勢の変動、諸般の状況の変化その他相当の事由があると認められる場合には、本規約および個別規約に記載の事項を変更することができます。 2.当社が本規約、個別規約その他付随する諸条件を変更する場合、本サイト上に変更後の内容が表示されるものとし、当該表示時点より、変更後の本規約の効力が生じるものとします。お客様が本サイトまたはBody Granolaの利用を継続する限り、当該変更を承諾したものとみなします。

第4条(ログインID・パスワードの管理責任)

1.お客様は、会員登録時に発行されたログインIDとパスワードの管理、およびその使用に関して一切の責任を負うものとします。 2.お客様の故意、過失を問わず、お客様のログインIDとパスワードを使用してログインされて行われた本サイトにおける一切の行為については、当該お客様によって行われたものとみなします。当該行為に関する一切の責任は、当該お客様が負担するものとします。

第5条(Body Granolaのご利用に際しての前提条件)

1.Body Granolaの検査結果は、日常の食生活や生活習慣にも大きく影響を受けます。 2.Body Granolaは、個人の腸内細菌叢及び口腔内細菌叢の状態を可視化する手法による腸内フローラ検査結果に基づきお客様の食生活をサポートすることを目的としております。お客様の腸内環境の改善を目的とし、かつ、保証するものではありません。 3. Body Granolaは、医療行為を目的とするものではなく、また、お客様の疾病の発見、診断、治療または予防を目的とするものではありません。現在、医師の診療を受けている、もしくは将来的に医師または専門家の診療を受ける場合は、医師または専門家の指示を優先してください。 4.当社は、解析の正確性、完全性を100%保証することはできません。お客様からご提供いただいた検体の品質や状況により、検査結果が得られないことやエラーがあった場合、当社は一切の責任を負いません。 5. お客様の検体に、血液等の不純物が含まれている場合、正しい結果が得られない可能性があります。 6.Body Granolaは、ペットなどの動物にはご利用いただくことはできません。 7.当社が指定した方法に従わずに本検査キットの部材を誤使用した場合等について、当社は一切の責任を負いかねます。 8.お客様から受領した検体や検査依頼書、検査結果の取扱いには細心の注意を払うものでありますが、天災、地変、火災、ストライキ、戦争、内乱その他の不可抗力によるこれらの滅失や、お客様から検体を株式会社サイキンソーに発送する過程における損害等については、当社は損害陪償の責任を負いません。

第6条(サービスの提供)

1.Body Granolaにおけるお客様へのサービスの提供は、お客様が、本サイトにおいてご登録いただいたお客様情報に基づいて行います。なお、Body Granolaをご利用の際は会員登録が必須となります。 2.Body Granolaは日本国内に滞在する方に限定したサービスであり、商品の発送先は日本国内に限ります。 3.Body Granolaは、満18歳以上の方にご利用いただけます。

第7条(申し込み手続等)

商品の具体的なお申し込み手続(申し込み方法・支払方法・お届け方法・未着等に関するお問い合わせ)、購入した商品の交換・返品、および注文のキャンセル等に関しては、「ご利用ガイド」をご覧ください。

第8条(契約の成立)

Body Granolaにおける商品売買契約は、お客様からのご注文に対し、商品が発送されたことをお知らせする「発送完了いたしました」メールを当社がお客様に送信したときに成立します。 なお、お客様から商品購入のご注文をいただいた際に、当社から自動的にご注文の受領確認とご注文内容を記載した「ご注文ありがとうございました」メールをお客様に送信いたしますが、こちらは当社がお客様のご注文の内容を確認させていただいたものであり、商品売買契約の成立を約束するものではありません。 当社は、「ご注文ありがとうございました」メールをお客様に送信した後も「発送完了いたしました」メールをお客様に送信する前までは、都合により受注をお断りする場合があります。

第9条(検査の実施)

1. 当社は、Body Granolaで行う腸内フローラ検査を株式会社サイキンソーに委託します。 2. 以下の各号に定める場合には腸内フローラ検査サービスをお受けできないことがあります。 (1)お客様より必要な同意が得られない場合 (2)本サイトで登録されたキットIDと、送付されたキットIDが異なる場合 (3)当社の定める期間内に、お客様から株式会社サイキンソー宛に検体が送付されない場合 (4)検体が解析に適さない状態であると認められる場合 (5)検体がお客様ご本人のものではないと疑われる場合 (6)お客様が本規約に違反した場合 (7)第5条第4項乃至第8項のいずれかに規定する場合に該当し、又はその恐れがある場合 (8)その他当社が不適当と判断した場合

第10条(解析結果の開示方法)

1. 腸内フローラ検査の実施により得られる検査結果(以下、検査結果)の開示は、本サイト上で当社の定める方法をもって行います。検査結果の確認にはインターネットへの接続環境が必要です。 2. 検査結果は日本語でのみ表示されます。 3. 検査が完了している場合においても、お客様が本規約に違反した場合その他当社が不適当と判断した場合には、当社は検査結果を通知しないことができます。

第11条(禁止事項)

お客様は以下の事項を行ってはならないものとします。 (1)法令・条例等に違反する行為。 (2)本サイトまたはBody Granolaの運営を妨げる行為。 (3)第14条に記載する知的財産権その他当社または第三者の権利を侵害する行為。 (4)商品購入手続時の登録内容について、虚偽の記載を行うこと。 (5)その他本規約または個別規約に違反する行為。

第12条(Body Granola会員資格の取消・サービスの拒否)

お客様の行為が以下の項目のいずれかに該当する場合、当社はお客様への事前通知、承諾なしに会員資格の取消、サービスの拒否、ログインID(メールアドレス)とパスワードの使用停止、お客様の商品ご購入・注文に応じないことができるものとし、当該措置の実施によりお客様が被った損害(お客様情報の消失に起因するものを含みますが、これに限りません。)について、当社は、一切の責任を負いません。 (1) ご登録内容に虚偽があった場合 (2)ログインID(メールアドレス)またはパスワードを不正に使用し、または第三者に使用させた場合 (3) 代金等の支払債務の履行遅延または不履行があった場合 (4) 電話、FAX、メールその他の手段によっても、連絡が取れなくなった場合 (5) 本規約または個別規約のいずれかに違反した場合 (6) 商品の受け取りを拒否し、またはお客様の長期不在、指定されたお届け先情報の不備等、お客様の都合により商品の引渡しができない状況が複数回に渡り継続する場合 (7) その他、当社が会員として不適切と判断した場合

第13条(知的財産権)

1. 本サイト又はBody Granolaに使用されているコーポレートマーク、商標(トレードマーク、サービスマーク、ロゴマーク)、キャラクターの絵柄、画像、文章、音楽、プログラムデータなどの著作権、商標権等知的財産権は、当社又は当社に使用を許諾する第三者に帰属します。従って、これらの全部または一部をお客様が当社に無断で使用・複製することは法令上禁止されております。 2. お客様が前項の規定に違反したことにより、当社または第三者に損害を与えたときは、お客様は当社または第三者に対して、その損害賠償の責任を負うものとします。

第14条(個人情報)

1.お客様の個人情報に関しては、当社が別途定める「プライバシーポリシー」(https://www.calbee.co.jp/privacy/)に基づいて、適切な利用および厳重な安全管理を行います。 2.前項に加え、Body Granolaに関して取得したお客様に関する情報(ログインID、お客様情報等の個人情報及びBody Granolaに関して実施したアンケートやインタビューの回答等を含みます。)を、Body Granolaのサービス向上やマーケティング精度の向上の目的で利用する場合があります。また、これらの情報を個人が特定されない統計情報として、上記の目的の範囲内においてBody Granolaのサービスに関係する第三者に提供する場合があります。 3.前二項のほか、Body Granolaでは、Body Granolaに関するお客様からのお問合せの回答やお客様へのメールマガジンの発信、お客様への商品の配送情報の確認その他お客様とのご連絡に利用する目的(以下、利用目的)で、Twilio, Inc.(以下、Twilio社)が提供するメール配信サービス「Twilio SendGrid」を使用します。当該サービスをお客様にご利用いただくために、お客様は、当社が利用目的の範囲内において、Twilio社(所在国:米国)に対しお客様のメールアドレスや配送先情報(ご住所、お名前等)等の個人情報の取扱いを委託または個人情報を提供することに同意します。Twilio社に関する情報は次の通りです。 ・Twilio社の所在国:米国 ・当該国における個人情報の保護に関する制度: 個人情報保護委員会のウェブサイトをご覧ください。 https://www.ppc.go.jp/personalinfo/legal/kaiseihogohou/#gaikoku ・Twilio社が講ずる個人情報の保護のための措置: Twilio社は、OECDプライバシーガイドライン8原則に対応する措置を全て講じています。 なお、Twilio社における個人情報の保護に関するポリシー等については、以下のTwilio社のサイトをご覧ください。 ・Twilio社 プライバシーポリシー https://www.twilio.com/ja/legal/privacy ・Twilio社 データ保護付属書 https://www.twilio.com/ja/legal/data-protection-addendum

4. 当社は、本人または第三者から、次に例示するような個人関連情報を取得します。

 (1) Cookie、広告識別子、その他の各種識別子情報  (2) IPアドレス  (3) 当社パートナーの認証アカウント情報  (4) サービス上の登録情報(アカウント名等)  (5) 属性情報(年代、性別等)  (6) 行動履歴(閲覧履歴、視聴履歴、検索履歴、応募履歴、購買履歴等)  (7) レビュー、口コミ、コメント(投稿に紐づくアカウント名等の情報を含みます) 5. 当社は、取得した個人関連情報と当社が保有する個人情報とを紐付けた上で広告・マーケティング活動の最適化のために利用する場合があります。

第15条(本サイトの情報の変更、中断、中止について)

当社は、システムの保守・障害、火災・停電、地震等の天災、その他やむを得ない事由により本サイトにおいて提供される情報を変更し、または本サイトの提供を中断する必要があると判断した場合には、お客様への事前の通知や承諾なしに、本サイトの掲載情報を変更し、または本サイトの運営を中断もしくは中止することがあります。 当該変更、中断または中止により生じたお客様に生じた損害については、当社は一切責任を負わないものとします。

第16条(免責事項)

1. お客様から送信された情報に関して、記入もれ・メールアドレスの誤入力・判読不能な文字化け現象など、当社に帰責事由のない場合に発生した損害について、当社は一切その責任を負いません。 2. 本サイトを利用するにあたり、お客様に生じたシステム上の損害(ハードウェア・ソフトウェアを問わず)について、当社に故意又は重過失が認められる場合を除き、当社は一切その責任を負いません。 3. 本サイトには個人情報を入力する画面にSSLという暗号化技術を使用しておりますが、その安全性については当社によって保証されるものではありません。万一当社に故意又は重過失なく損害が発生した場合には、当社はその責任を負わないものとします。

第17条(リンクについて)

1.本サイトのリンクを他のWEBサイトに設定する場合、お客様は以下の事項を行ってはならないものとします。 (1)本サイトに含まれる一部のデータだけにリンクを設定すること。 (2)当社のオリジナルページデザインを改変するような設定をすること。 (3)フレーム内に本サイトを表示するなど、本サイトへリンクしていることが不明確となり第三者に誤解を与えるような設定をすること。 2.リンクの目的は、情報の公共性を促進することにあります。リンクにより当社が社会的信用を失う恐れがある場合、および経済的損失を被る恐れがある場合は、リンクをお断りいたします。いったんリンクを許諾した場合であっても、当該ホームページの更新等により当社の趣旨にそぐわないと判断した場合は、当該リンクの許諾を取消いたします。 3.当社の都合によりリンク先として指定しているURLを変更する場合があります。この場合、リンクの連絡をいただいた方々にはご案内いたしかねますのであらかじめご了承ください。

第18条(準拠法および管轄裁判所)

1.本規約および個別規約は、日本法を準拠法といたします。 2.万が一、お客様と当社との間で本規約または個別規約に関して争いが生じた場合には東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所といたします。

【附則】

本規約は2023年4月1日から適用いたします。 改訂:2023年5月30日 改訂:2023年8月18日 改訂:2023年10月31日